カンボジア 結婚前調査・身辺調査

カンボジア 結婚前調査・身辺調査

カンボジアでの結婚前調査や身辺調を依頼する人が増えている背景には、この国の経済成長が関連し、日系企業の参入など、国全体の人の往来やお金の流れが活性したという要因も考慮出来ます。そうした中で、日本人の方がカンボジア人と結婚をすることは、現在決して珍しいことではありません。しかし、カンボジア人と結婚する場合、相手のことを十分に理解しておく必要があります。本人の情報は当然、相手の家族のことも知っておいて損はありません。どのような家庭で育ったのか、預金残高は幾らか、前科はないか、婚歴に嘘偽はないかなど、調査を依頼することはやましいことでも何でもありません。

結婚前調査・身辺調査で防げる、国際結婚詐欺

急激な経済発展を遂げているとはいえ、未だ国民一人あたりのGDPが低い事、経済格差が広まっているなどの厳しい現状がこの国にはあります。その中でカンボジア人も含めた東南アジア系の一部の人間は、結婚詐欺を企みます。簡単にいえば、配偶者ビザや就労ビザを取得して日本で仕事をすれば、母国の何倍もの給与を手にすることが出来るのです。この為、恋愛感情が無いにも関わらず日本人に接近し、結婚が成立した瞬間に消えてしまうという例もあるのです。結婚前に相手の身辺調査を行っておけば、こういった被害を防ぐことが出来ます。幾ら今の交際相手が愛するパートナーであっても、言葉も文化も異なるカンボジア人である事を忘れてはいけません。

カンボジア人との結婚は厄介?

もし、あなたが日本人男性でカンボジアの女性と結婚していきたいというのであれば年齢や年収に対しても規制があることは知っておいた方が良いでしょう。50歳未満で25万円ほどの月収が無ければこの国の女性との結婚は許可されません。今の時代国際恋愛や国際結婚は当然のように行われますが、カンボジアでの国際結婚に関する手続きは他国と違い多少厄介な部分が多いようです。カンボジア人との結婚に関してお悩みの方、カンボジア人のパートナーに騙されているのではないか、そういったご見解をお持ちの方。今までのカンボジア結婚調査の実績を生かし、アドバイスや対応をさせて頂きます。まずは気軽にご相談下さい。

お問合せフォーム・無料通話アプリ リンク

  • お問合せフォーム・無料通話アプリ リンク
  • お問合せフォーム・無料通話アプリ リンク