カンボジア人 性格

カンボジア人 性格

広くカンボジア全域で総合探偵調査を行うトラストジャパン。この国で調査を行うのであれば、深くカンボジアに精通している事が必要で、やはり現地人の性格は掴んでおかなくてはなりません。交渉、情報収集、現地の企業との業務連絡など、あらゆる面でカンボジアとコミュニケーションを取る事が多いトラストジャパンならではの、カンボジア人の性格や気質に関して検証しました。

愛想が良く、温厚なカンボジア人

基本的な性格は、愛想が良く、都会田舎関わらず我々日本人にも非常に愛想よく接してくれます。世話焼きで、温厚で優しい人が多く見られます。こういった陽気な気質はカンボジアだけでなく、広く東南アジアの国家全般で見られますが、ベトナム人のような内気な面やシャイな面、主張が少ない面もあります。カンボジア人にはカンボジア人ならではの「温かさ」があるように感じます。ただ、やはり適当さやルーズさもあります。何か物事を頼んだり、確認した時に「大丈夫!オーケー!」と、カンボジア人は必ず言いますが、実際大丈夫である確率は6割程度と思っていたほうが良いでしょう。

頭の良いカンボジア人

観察力が高いという事をカンボジア人から感じることがよくあります。ある特定の人物一人の情報収集を行ったとしても、証言はとても鮮明です。人を良く見ていると言うことを感じさせられます。発展途上国であるがゆえ、学校に行けない子供達が多い分、しっかりと学校に行く事が出来ている子供達や教養がある人達の勉強熱心さや頭の良さを感じさせられる事もあります。因みにルーズさや適当な一面を持ちながらも、時間や約束はきっちり守ります。こういった面はタイ人やマレーシア人には無い一面です。

■温厚な性格

カンボジア人は優しくて温厚な性格であると言われています。例えば、ショッピングでの商品購入の際でも、接客態度で不快な思いをすることはなく、気持ちのよい買い物ができるとのことです。
話をしていても、争いが生まれるようなことは好まないのか、おっとりとした部分があります。

お問合せフォーム・無料通話アプリ リンク

  • お問合せフォーム・無料通話アプリ リンク
  • お問合せフォーム・無料通話アプリ リンク