アンコールワット・不倫旅行の調査

アンコールワット・不倫旅行の調査

東南アジアのあらゆる観光地へ、トラストジャパンには不倫旅行の調査依頼があります。南シナ海一体のリゾートビーチなどが有名な観光スポットですが、古代遺跡や歴史的建造物の観光名所といえば、東南アジア広しといえど、アンコールワットの右に出る古代建造物は無いでしょう。今回はこの歴史的観光名所シェムリアップにおいての不倫旅行の調査事例です。既にトラストジャパンではアンコールワット関連の男女トラブルには実績があり、シェリムアップの地理に精通し、現地の調査団との繋がりも持っております。

アンコールワット・調査事例

今回は30代の女性が依頼者でした。夫が愛人とアンコールワットに不倫旅行に行くという情報を掴んだというもの。飛行機の搭乗時間がわからなかった為空港からの追跡とはいきませんでしたが、日本からシェリムアップへ直行便はありません。また、首都プノンペンや隣国タイをアンコールワットに訪れるケースもあります。この為、現地の調査団にも協力を募り、対象者の飛行機が到着すると予想される時間やあらゆる空港に、調査員を張り込ませました。タイのバンコクでターゲットを発見したという連絡を貰い、我々はそのままプノンペンで待機。予想通りプノンペンでの観光を終えてからのナイトマーケットでのデートや食事の様子、アンコールワットへの道中から遺跡内でのデートの様子などを映像と画像で事細かに撮影しました。

ホテル出入りの写真も撮影

ホテルを出入りする写真も、もちろん撮影することに成功しています。今回シェリムアップとプノンペンに宿泊するターゲットを撮影しましたが、不倫の調査ということで離婚裁判に発展することも十分に考慮できます。当社では、そのような状況になった時依頼者様が優位に立てるような証拠、つまりホテル出入りの写真は必要不可欠なものとなるのです。アフターケアも万全な、トラストジャパンのシェリムアップの調査事例のご紹介でした。

お問合せフォーム・無料通話アプリ リンク

  • お問合せフォーム・無料通話アプリ リンク
  • お問合せフォーム・無料通話アプリ リンク